11 その他

自分でできるもんシリーズ:三協アルミ ひとと木2(人工木デッキ)

三協アルミの人工木デッキ ひとと木2を自分で組み立ててみました。
最終的には苦労して何とか完成させましたが,これは業者にお願いしたほうがいいと思います。

San1

オーダーにて
デッキのサイズやフェンス等のオプション仕様はもちろんのこと,束柱をどうするか事前に決めておかないといけませんが,
工事してみないとわからない部分もありちょっと大変です。

San2

組み立てにて
詳細の施工マニュアルが入っているのでその通りに作業すればいいのですが,ただ組み立てるだけでなく現場で加工する部分が多いです。

San3

実際に使った工具は次の通りです。工具を持っていないと逆に高く付きます。

・プラスドライバー,スパナ,コンベックス
・電動ドライバー: ネジを切りながら締めるのでただのドライバーでは辛すぎます...
・電動ドリル: アチコチにネジ用の穴を開けます
・グラインダー: 高さや長さ調整で切ったり削ったりします
・水準器: これがないと調整できません
・ねじ切りタップ: これが想定外でした。穴があってもネジが切っていないのは反則レベルです

Ng1

チョコチョコ失敗しながら作業しましたが,苦労しただけ組み上がったときの感動も大きいです。完成できればですが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分でできるもんシリーズ:根性でマットレスを分解処分するぞ

ベッドのマットレスを分解処分してみました。
本来なら業者に引き取ってもらい処分すべきですが,この辺の動画記事を見たら自分でも出来る気がしてきました。

1. まずはカッターで側面をカットして表面の布を剥ぎ取ります。
2. 内側にもフェルトがステープラで固定されていたので,マイナスドライバーで外しながら剥ぎ取ります。
3. 繊維状の木の皮みたいなのものが敷地めてあるので,南国感を味わいながら回収します。

ここまでは誰でも簡単にできると思います。

M1

さてこれからが難関のスプリングの解体となります。
フレームとの固定金具をペンチを両手で持ってひとつずつこじ開けます。慣れてくると10秒/個くらいでできました。これでフレームが外せます。

M2 M3

更に難関のスプリングの取り外しです。丈夫な横のスプリングでスプリング同士が絡まっており,これは切断するしかありません。
ボルトクリッパーという工具を使います。スプリングはかなり硬いので硬鋼線材に対応したものを選びます。
下の写真はミゼットカッタスペシャル MCS0020(MCCコーポレーション)という商品です。

M4 M5

横をつないでいる細いほうのスプリングをボルトクリッパーで切断して,クルクル回しながら抜き取ります。2個間隔くらいで切断すると抜き取りやすいです。

M6

あとは根性でひたすら作業を繰り返すだけ。ある程度つながった状態でも破棄できますが,完全に解体したほうが廃棄物は断然コンパクトになります。
ちなみにボルトクリッパーの刃こぼれが心配でしたがミゼットカッタスペシャル MCS0020は大丈夫でした。

ここで終わった気になりますが,まだ巨大なフレームがの分断が残っています。
フレームは太いのでボルトクリッパーでは太刀打ちできそうにありません。そこでグラインダーを使ってみました。ちなにみ使った回転刃は下のものですが何でもいいと思います。

M7

さすがグラインダーです。スイスイと木っ端微塵に切断できました。火の粉が撒き散らしながら... かなり危ないのできちんと保護具を付けて完全防御で挑みましょう。

マットレスの解体,ボトルクリッパー,グラインダーと全て初めての体験でしたが,やれば意外とできるものです。時間と体力があればですが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいコスメ:安心の保護力 FANCL MEN プレシェービングジェル

サラリーマンの身だしなみ 髭剃りのFANCL MEN プレシェービングジェルです。

Fancl

男が一番の肌荒れの原因となるのは髭剃りかと思います。シェーバーの刃だけでも肌を痛めるのに,更にシャービングクリームとかでダブルでダメージを与えたら一大事です。
髭剃り感がよく 肌へのダメージがないのはこれしかありません。

ところが既に販売が中止されており,買い置きでつないでいる危機的状態なのです。(同じような仲間は多いようでみんな再販を切望)
こんな素晴らしいコスメがなくなるのは本当に残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいコスメ:驚異の回復力 小林製薬 Saikiシリーズ

小林製薬のSaikiシリーズの保水治癒ローション,保水治癒乳液,治癒クリームです。
肌の調子が絶不調で局部的に赤くかぶれて大変なことになっていました。いろいろと原因に心当たりはあるのですが,一旦かぶれてしまうとそう簡単には直りません。
そんな時に使ってみたのがこのシリーズで,1日で明らかな改善,2日で目立たなく,3日でほぼ完治と驚きの回復力でした。さすが医薬品です。

Saiki

さいき 保水治癒ローション
これが一番効果があります。これだけでも時間をかければ治るような気にさせてくれます。
他の化粧水のように表皮のしっとり感はありませんが,肌の中からジワジワ効いている感じです。

さいき 保水治癒乳液
乳液のベタベタ感が苦手でこれまで肌に合ったことは一度もありませんでした。ところがSaikiの乳液だけは別世界でした。
ぜんぜんベタベタせず,それどころかギラッギラの脂性も少し改善した気がします。

さいき 治癒クリーム
特に薬品かぶれで皮がむけているようなときに使いました。前述の3日の完全回復力はこのクリームの力といっても過言ではありません。
資生堂のIHADA プリスクリードDを使った時も同様に劇的な効果がありましたが,Saikiのクリームのほうがナチュラルな使い心地です。
(内容量も2倍以上なので助かります)

医薬品なのでずっと使うのには少し抵抗がありますが,この良さを体験してしまうと他には戻れません。
とにかく肌のトラブルで困ったらぜひ試してください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいコスメ:まぁまぁのセット力 FIOLE スーパーハードワックス

FIOLE(フィヨーレ)のFプロテクト ヘアトリートメントシリーズが好評だったので,ワックスも買ってみました。
クリエイティブデザイン スーパーハードワックスでメーカー表記のセット力は9/10と強めのものです。

F2

ナカノワックスと比べても少量でもソコソコのセット力で使いやすいと思います。
ただたっぶり使うと油っぽい感触でベッタベタになり,シャンプーで落としにくいです。
一番気になるのはやはり独特の香りです。これは好みが分かれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいコスメ:驚異のリセット力 FIOLE Fプロテクト ヘアトリートメント

シャンプーの次はFIOLE(フィヨーレ) Fプロテクトのヘアトリートメントです。

Fiole

毛髪をガッチリ固めるにもまずは下地を素直にしておくのがいいです。
また雨の日などはボッサボサで大変なことになりますが,そんな時にもしっとりとして驚くほどにまとまりやすくなります。

シャンプー後のFプロテクト ヘアマスク リッチタイプ(ヘアトリートメント)

あまりもいいので,Fプロテクト フォルムキーパー(洗い流さないヘアトリートメント)も使ってみたら,これまたすこぶるいい感じです。
ヘアドライヤーの前に,寝ぐせ直しと軽いヘアーセットなどこれ1本で万能なんです。

このシリーズはちょっと香りが独特なのですが,この辺は好みかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごいコスメ:定番のBOTANIST ボタニカルシャンプー

サラリーマンでも感動するくらい劇的な効果があったコスメを紹介していきます。
男のレビューなんて気持ち悪いと自分でも思いますが,サラリーマンのお肌はストレスや寝不足で本当にデリケートなんです。
悩める男たちの参考になればと思います。

まずは定番すぎるBOTANIST ボタニカルシャンプーです。

Bota

毛髪や頭皮にいい成分のもの,無添加でマイルドなもの,メンズ用ウンヌンとあれこれシャンプーを試しては頭皮が荒れて大変なことになっていましたが,
最終的にこれに落ち着きました。もう何年も使っています。
洗浄力は強くありませんが,ハードな整髪料や頭皮の汚れなど男の毛髪でも2度洗いすれば全く問題ありません。洗い上りはかなりさっぱりします。
(同シリーズのトリートメントも使っていましたがシャンプーほどの感動はなく,良くも悪くもシンプルなので髪質によっては物足りないかもしれません)

最近ではどこにでも売っていますし,お手頃な価格なので入手しやすいと思います。とにかくシャンプーで悩んだら,まずはBOTANIST ボタニカルシャンプーをお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず

こっちのブログも始めました。
サラリーマン人生の中でこれまで読んだ本や英会話とかをメインにツラツラと記事を書いてみようと思います。

また元ブログが随分と雑多な内容になってきたので,関連する記事はこちらに引っ越します。

| | コメント (0)