« 谷将貴 ゴルフメカニック vol.21:右手がゴルフをダメにする | トップページ | 谷将貴 ゴルフメカニック vol.27:ドローが打てなきゃ始まんない! »

谷将貴 ゴルフメカニック vol.24:そのインパクトじゃ上手くなれない

ゴルフメカニックシリーズ 「vol.24 あぁアマチュアの勘違い そのインパクトじゃ上手くなれない」です。

24 242

243

このレッスンDVDの内容でスライス改善で最も有効だったドリルがあるので紹介します。アドレスの時にインパクトの形をクセ付けてからスイングする方法です。

Dr1m Dr2m

Dr3m Dr4m

Dr5m Dr6m

身体の動きが鈍かったり,疲れてくると腰の切れが悪くなってスライスが出ることがあります。そんな時に有効かと思います。
ゴルフ110番では,効き目,スライスの悩み,フィニッシュでのぐらつきなどでした。

谷将貴氏のレッスンが見終わり,あとはオマケ程度と思っていましたが,手塚一志氏のクオ・メソッドがとても興味深く,スイングで腰を使う意味を見出せた気がします。

骨盤をコントロールレバーに見立ててイメージする方法です。ボールに向かってパンチを繰り出す動作ですが,本当にこれがスイングのイメージとぴったりなのです。

Hira1m Hira2m

 

|

« 谷将貴 ゴルフメカニック vol.21:右手がゴルフをダメにする | トップページ | 谷将貴 ゴルフメカニック vol.27:ドローが打てなきゃ始まんない! »

04 ゴルフ:ゴルフメカニック」カテゴリの記事

05 ゴルフ:谷将貴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604735/66236664

この記事へのトラックバック一覧です: 谷将貴 ゴルフメカニック vol.24:そのインパクトじゃ上手くなれない:

« 谷将貴 ゴルフメカニック vol.21:右手がゴルフをダメにする | トップページ | 谷将貴 ゴルフメカニック vol.27:ドローが打てなきゃ始まんない! »